• 白花豆 1kg
    白花豆 1kg
    1,851円
    【新豆】H28年北海道産。いんげん属べにばないんげん種。在来種の中生白花豆は現在 一般に 出回っている「大白花豆」よりもやや小振りですが、皮がやわらかく豆の風味がしっかりしているのが特徴で栗のようにホクホクしています。 肉料理との相性もよく、つぶしてコロッケ、かために 茹でてサラダに。白花豆のコロッケは地元では人気商品です。あっさり味。お徳用です。
  • 白花豆 500g
    白花豆 500g
    1,028円
    【新豆】H28年北海道産。いんげん属べにばないんげん種。在来種の中生白花豆は現在 一般に 出回っている「大白花豆」よりもやや小振りですが、皮がやわらかく豆の風味がしっかりしているのが特徴で栗のようにホクホクしています。 肉料理との相性もよく、つぶしてコロッケ、かために 茹でてサラダに。白花豆のコロッケは地元では人気商品です。あっさり味。
  • 白花豆 300g
    白花豆 300g
    720円
    【新豆】H28年北海道産。在来種の中生白花豆は小振りですが、皮がやわらかく煮あがりも早い。在来種の中生白花豆は 現在 一般に 出回っている「大白花豆」よりもやや小振りですが、豆の風味がしっかりしているのが特徴で栗のようにホクホクしています。 肉料理との相性 もよく、つぶしてコロッケ、かために 茹でてサラダに。白花豆のコロッケは地元では人気商品です。
  • 紅しぼり 1kg
    紅しぼり 1kg
    1,851円

    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。別名「おいらん豆」ともいわれ、赤と白の 模様が めでたい イメージなので、むかしからお祝いごとのとき、煮豆にして食べられていました。あっさりした味なのでほかの食材とも合わせやすい。ゆでてそのままでも、サラダ、スープピクルスなどにするとおいしい。お得用です。

    紅しぼりレシピ→http://beniya-bis.at.webry.info/201503/article_1.html

  • 紅しぼり 500g
    紅しぼり 500g
    1,028円

    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。別名「おいらん豆」ともいわれ、赤と白の 模様が めでたい イメージなので、むかしからお祝いごとのとき、煮豆にして食べられていました。あっさりした味なのでほかの食材とも合わせやすい。ゆでてそのままでも、サラダ、スープピクルスなどにするとおいしい。

    紅しぼりレシピ→http://beniya-bis.at.webry.info/201503/article_1.html

  • 紅しぼり 300g
    紅しぼり 300g
    720円

    【新豆】H28年北海道産。むかしからお祝いのときに食べられていました。

    いんげん類の種類で比較的収量もあり、ご飯を炊くときにいっしょに入れて食べていたようです。小豆よりもやや風味が落ちますが食感がある豆です。別名「おいらん豆」ともいわれ、赤と白の 模様が めでたい イメージなので、むかしからお祝いごとのとき、食べられていました。
  • 前川金時 1kg
    前川金時 1kg
    1,851円

    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。むかしはもっぱら煮豆にして食べていました。風味豊かでコクのある味わいが特徴。煮崩れしにくいうえ、ホクホクした食感で煮豆のほか、パン、ご飯、ケーキやゼリーに合います。「玄米には必ず前川金時」という方もいるくらい、特に玄米などお米との相性は抜群です。北海道の郷土食ばたばた焼きにはこの濃厚な味の前川金時とその煮汁は欠かせません。

  • 前川金時 500g
    前川金時 500g
    1,028円

    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。むかしはもっぱら煮豆にして食べていました。風味豊かでコクのある味わいが特徴。煮崩れしにくいうえ、ホクホクした食感で煮豆のほか、パン、ご飯、ケーキやゼリーに合います。「玄米には必ず前川金時」という方もいるくらい、特に玄米などお米との相性は抜群です。北海道の郷土食ばたばた焼きにはこの濃厚な味の前川金時とその煮汁は欠かせません。

  • 前川金時 300g
    前川金時 300g
    720円

    【新豆】H28年北海道産。

    金時の在来種 前川金時

    昭和40年代に姿を消した幻の在来種の豆です。
    むかしはもっぱら煮豆にして食べていました。あっさりめの味が特徴です。風味豊かでコクのある味わいが特徴。煮崩れしにくいうえ、ホクホクした食感で煮豆のほか、パン、ご飯、ケーキやゼリーに合います。「玄米には前川金時」という方もいるくらい、特に玄米などお米との相性がよく、豆ご飯には最適です。

  • 本金時 300g
    本金時 300g
    823円
    北海道でいちばん古い金時
    自家採取で100年近くつくり続けられている北海道ではいちばん古い金時。前川金時よりもサラッとしていて、煮豆にするとおいしい豆で知られています。また天候や土壌によって豆の出来が違ってくる気難しい農家泣かせの豆ともいわれています。むかし小豆が不作だった年、小豆のかわりに餡の材料に使われたといわれています。
  • 虎豆 1kg
    虎豆 1kg
    1,851円
    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。北海道産の「虎豆」は、豆の王様といわれています。皮がたいへんやわらかく煮豆にして食べるととろけるような食感が特徴。ゆでてそのまま塩をふって食べたりマッシュやペーストにしてポタージュスープ、パスタソースディップの材料にしてもおいしい。 
  • 虎豆 500g
    虎豆 500g
    1,028円
    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。北海道産の「虎豆」は、豆の王様といわれています。皮がたいへんやわらかく煮豆にして食べるととろけるような食感が特徴。ゆでてそのまま塩をふって食べたりマッシュやペーストにしてポタージュスープ、パスタソースディップの材料にしてもおいしい。 
  • 虎豆 300g
    虎豆 300g
    720円
    【新豆】H28年北海道産。クリーミーな食感が特徴の虎豆。
    いんげん属。北海道産の「虎豆」は、豆の王様といわれています。皮がたいへんやわらかく煮豆にして食べるととろけるような食感が特徴。ゆでてそのまま塩をふって食べたりマッシュやペーストにしてポタージュスープ、パスタソースディップの材料にしてもおいしい。 
  • 青大豆 1kg
    青大豆 1kg
    1,851円

    【新豆】H28年北海道産。大豆属。在来種の「石狩緑」は、甘みや風味が良く、むかしからきなこや豆腐、味噌にしています。「味噌には青大豆」という農家も多く、大豆のなかでは人気が高い。一般の大豆と同じように昆布の含め煮ほか、酢大豆やひたし豆にしてもおいしい豆です。煮汁も透明に近くそのまま食べると割合あっさりしていますが、つぶすと濃厚な甘みと旨みが特徴。お徳用です。

    「青大豆チップス」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201406/article_1.html

    「青大豆と豆腐のチキンナゲット」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201401/article_1.html

    「揚げ大豆」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201306/article_4.html

     

  • 青大豆 500g
    青大豆 500g
    1,028円

    【新豆】H28年北海道産。大豆属。在来種の「石狩緑」は、甘みや風味が良く、むかしからきなこや豆腐、味噌にしています。「味噌には青大豆」という農家も多く、大豆のなかでは人気が高い。一般の大豆と同じように昆布の含め煮ほか、酢大豆やひたし豆にしてもおいしい豆です。煮汁も透明に近くそのまま食べると割合あっさりしていますが、つぶすと濃厚な甘みと旨みが特徴。

    「青大豆チップス」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201406/article_1.html

    「青大豆と豆腐のチキンナゲット」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201401/article_1.html

    「揚げ大豆」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201306/article_4.html

     

  • 青大豆 300g
    青大豆 300g
    720円

    【新豆】H28年北海道産。大豆属。在来種の「石狩緑」は、甘みや風味が良く、むかしからきなこや豆腐、味噌にしています。「味噌には青大豆」という農家も多く、大豆のなかでは人気が高い。一般の大豆と同じように昆布の含め煮ほか、酢大豆やひたし豆にしてもおいしい豆です。煮汁も透明に近くそのまま食べると割合あっさりしていますが、つぶすと濃厚な甘みと旨みが特徴。

    「青大豆チップス」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201406/article_1.html

    「青大豆と豆腐のチキンナゲット」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201401/article_1.html

    「揚げ大豆」のレシピはこちら↓

    http://beniya-bis.at.webry.info/201306/article_4.html

     

  • 貝豆 1kg
    貝豆 1kg
    1,851円

    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。貝殻の斑紋に似ているので「貝殻豆」ともよばれています。農家では若さやのとき、さやごとゆでてお煮しめ、酢味噌和えなどにして食べていました。餡にするとあっさりしてクリーミーなのが特徴です。ペーストにしてオリーブオイルとにんにく、塩、コショーで味付けしディップとして野菜やパンの付け合せにもなります。

    お得用です。

  • 貝豆 500g
    貝豆 500g
    1,028円
    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。貝殻の斑紋に似ているので「貝殻豆」ともよばれています。農家では若さやのとき、さやごとゆでてお煮しめ、酢味噌和えなどにして食べていました。餡にするとあっさりしてクリーミーなのが特徴です。ペーストにしてオリーブオイルとにんにく、塩、コショーで味付けしディップとして野菜やパンの付け合せにもなります。
  • 貝豆 300g
    貝豆 300g
    720円
    【新豆】H28年北海道産。いんげん属。貝殻の斑紋に似ているので「貝殻豆」ともよばれています。農家では若さやのとき、さやごとゆでてお煮しめ、酢味噌和えなどにして食べていました。餡にするとあっさりしてクリーミーなのが特徴です。ペーストにしてオリーブオイルとにんにく、塩、コショーで味付けしディップとして野菜やパンの付け合せにもなります。

(全商品:127点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索